FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私なりに水素水について調べてみた。


ずっと気になっていたんですよね、『水素水』。
これってなに?みたいな。ドラッグストアなどで見かけたり、実際に購入している人がいたり。

それを調べてみたので、忘れないようにまとめてみようと思います。





水素水とは


・水素が水に溶けているもの。

・「活性酸素」を取り除いてくれる。


というものらしいです。簡単に言えば。
調べているともっと詳しく書かれていたのですが割愛しますね…(難しいの苦手)



そして次にわからないのが、「活性酸素」というもの。
言葉は聞いたことあるけれど、どういったものなのか知らなかったので、こちらも調べてみました。




活性酸素とは


・本来、体にとって必要なもの(!)

・酸化力が強く、殺菌作用が強い。

・呼吸で取り入れた酸素のうち、約2%ほどが活性酸素になるらしい。

・けれど、増えすぎた活性酸素はからだの老化を早めてしまう(!)



悪いイメージが先行していましたが、必要なものだったんですね。驚きです。
とりあえず、何事も適量がいいということですかね。


そして、これはからだのことに詳しい知り合いの方に聞いたのですが…

日常生活の中で ふとした瞬間に「イラッ」とすることってありますよね。
そのほんの少しのイラつきで活性酸素が大量に増えるそうです。

そしてストレスがあると、せっかくサプリメントなどでビタミンなどを摂取しても ストレスの方で消費されてしまうそうな。



ここでいきなりですが、私の栄養状態を見ていただきましょう。

栄養


これはとある場所でちゃんと測ったものなのですが、
青に近いほど理想的です!

私はなんとオレンジ!大変な事態です!

私は、ちょこちょこ自炊し、外食はほとんどなし、ビタミンや鉄分などのサプリメントをずっと摂っています。

それでこのオレンジ。

先ほど出てきた、からだに詳しい知り合いの方にアドバイスされたのが、
活性酸素を減らそう、といことでした。


そして、私が目をつけたのが『水素水』というわけです。



市販はあまり信用できないと聞いたので、私がたどり着いたのはこちらの水素水でした。

驚きの溶存水素濃度7.9ppm!ブルーゾーン


なんと、『1本飲むだけで一般的なボトル水素水約5本分の水素量が摂れてしまう!

常温だと限界飽和量は、1.6ppmですが、
専用のボトル内で水素を発生させるしくみなので、高濃度というわけですね。なるほど。

そして嬉しいことに、こちらはお試しセットが1296円からあるということで、チャレンジしやすくなってます!









長々と失礼しました。
とても忘れっぽいもので。ここでちゃんと書いたので、もう忘れないはず!

適量まで活性酸素を取り除いて、健康的なからだを手に入れたいと思います…!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。