FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画のDVDを観ました。「船を編む」


仕事はお休みだったので、借りてきたDVDを観ました。


「船を編む」という作品。


とても簡単に言うと、
辞書が出来るまでのお話です。



辞書がどのように作られるのか、もちろん私は知りませんでした。考えたこともなく、
そこに辞書があるから、わからないことを調べる、くらいしか思ってなかったです。


実際は、何万という言葉の意味や、今の人にわかるような言葉の説明を考えたり、
どの文字を載せるか、色々試行錯誤して、

10年、20年かけて、辞書を作り上げていた。



まぁ、今の時代だと、
パソコンという便利なものがありますので、
もっと短時間でできるのかもしれませんが。



なんというか、そういうことではなく、
一つのことに あんなに一生懸命向き合って、完成させていくって、すごいなと思いました。





私は普段、好きなことや やるべきことに、真正面から向き合っているのか。


知らないことを知っていく喜びや感動を忘れていないか。


とか、色々考えさせられる映画でした。






もちろん、辞書が完成するだけの映画ではありません(笑)


10年、20年もの月日が流れるので、

それぞれ、登場人物の人生も描かれていて面白いです。




よかったら、見てみてくださいね!



(参考までに、と思ったのですが、CDしか見つかりませんでした……!)

[CD] 渡邊崇/映画 船を編む オリジナル・サウンドトラック





スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。