FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椿町ロンリープラネットってどんな漫画?感想を交えてオススメしてみる


今日から、しばらく天気が悪い日が続くようで…また、ジメジメかぁーとガックリしております。

さて、今日は、『椿町ロンリープラネット』、という漫画をオススメしてみたいと思います。(いきなり!)
書いたかもしれませんが、漫画やゲームなども好きです。
なので、今現在ハマっているものをご紹介しようかと。
知らないよって方、購入するか迷っている方のお役に立てればいいなと思います。



とりあえず、こういう漫画(絵)です。

つばき

オススメその一

絵が綺麗。

少女漫画!!!ってほど、きらきらしておらず、絵のタッチも綺麗です。トーンも、ごちゃごちゃしていなくて見やすいです。
私は(というか大半の方は?)、とりあえず気に入った絵を見つけると、とりあえず手に取ってみるのですが、こちらもそうでした。
色使いも綺麗で。


オススメその二

話が面白い。

いやもう、好きです。あらすじは、【大野ふみという高校2年生の女の子が、父親が作ってしまった借金を返済するべく奉公…住み込みの家政婦をすることに。家の主は、木曳野暁(きびきのあかつき)という小説家で…】
というような感じです。よくあるような(メイドさんと主人、というようなものは多々ありますね)、ないような、家政婦設定。
ただ、そのよくあるような物語と違う点があります。
お互いすぐに想い合って、という流れではなく、まず最初に家族のように歩み寄っていきます。

大野ふみは、木曳野暁に失礼な態度を取られつつも、仕事熱心な部分や優しい部分を見て、支えるようになります。
対して木曳野暁は、そんなふみの心遣いや、いつも用意してくれるごはん(重要!)などに心動かされ、変わっていきます。

こうやって書くと、お互い惹かれ合ってるじゃない!という感じもしますが、これまた不思議なことに、切ないお話です。
大野ふみは、後々 自分の想いに気づき始めるのですが、木曳野暁は家族として接します。
そのすれ違いがもどかしいというか…!


オススメその三

キャラクターがいい。

大野ふみちゃんは、しっかりものです。スーパーの安売りはチェックし、節約に励んだりします。が、一方で ドジで無茶をすることも多いです。
人に頼ることがあまりなく、一人で頑張ってしまうので、危ないことに首を突っ込んだり、なんとかお金を稼ごうと突っ走ってしまったり…
そして、可愛いです(笑)

木曳野暁先生は、小説を書いてるのもあってか言葉選びがちょっと特徴的です。ふみちゃんのことを名前で呼んでいません(笑)
そして、人の気持ちを汲むのが苦手で、いろいろとストレートです。言葉も行動も。
大人の余裕もあって、人を惹きつけるものもあります。


忘れてはいけないのが、ふみちゃんの友達やクラスメイト!名前などは書きませんが、彼らの話もしっかり書いてあって面白いです。
ふみちゃんの恋が切ない感じで、こちらは高校生っぽく甘酸っぱい感じですかね。可愛らしいです(笑)




ざーっと書いてしまいましたが、少しでも『椿町ロンリープラネット』の良さが伝わるといいな…!
今のところ4巻まで出ていて、9月に5巻が発売されるそうです。
よかったら読んでみてくださいね。

椿町ロンリープラネット(1) [ やまもり三香 ]

価格:432円
(2016/7/13 12:24時点)





ランキングに参加してみました!
良かったらお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。